撮り歩き

撮り歩き

カメラの趣味とダイエットの関係

趣味でカメラを片手に写真を撮り歩いたついでにダイエット効果を期待するとなると相当な数の写真を撮り、行動範囲も広げ更にそれなりの時間もかける必要がありそうです。ただし、カメラとダイエットは全く無関係とも言い切れない部分があります。
撮り歩き

東京駅の画像

気軽に街に出れなくなって約1年にほどでしょうか、首都圏も新幹線の料金と所用時間が確保できれば行ける場所ではなくなりました。画像は昨年始めにWebに上げ損ねた東京駅のものです。
撮り歩き

エスカレーターを撮る

奥行きのある写真を撮りたいと街を歩いてたらビルのエスカレーターが目に止まりました。同じ形のものが均一な速度で手前から奥へ移動していく構造はなかなか絵になります。
撮り歩き

支倉時計とは?

仙台市の街の中心部に支倉時計という街頭時計が置かれています。某GPS系スマホゲームなどでも画像が掲載されていますが、何か意味がある時計なのでしょうか、近寄ってパシャリとしてみました。
撮り歩き

魚眼レンズで撮る夜の街

カメラを手に街中を撮り歩くのは楽しいわりに、どうしても人や車が写り込みやすいので気軽ではありません。今回は人気の少ないタイミングを選んで夜の街を撮り歩いてみた画像です。レンズは魚眼レンズを選んでみました。
撮り歩き

ドカベンの銅像がある街(新潟市古町)

新潟市の古町で人気マンガ「ドカベン」のキャラクター像を写真に撮ってきました。場所はふるまちモール5と呼ばれる商店街でドカベンの他にも野球マンガに登場する人物の銅像が7体設置されています。
撮り歩き

街中で新緑の写真を撮り歩く

5月も中旬に差し掛かった頃いつものコーヒー店で外を眺めていたら、ふと新緑の写真を撮りたいという衝動にかられました。街の中で青い空と緑の木を見上げながら歩きシャッターを押すことのなんと楽しいことでしょう。
撮り歩き

コンデジで桜を撮影【DSC-WX350】

桜の花を撮るときは時間をかけて楽しみながら撮影したいものです。しかし、雇われの身としては桜の開花時期になかなか休みが取れないことがあるのも事実。まさに、そんな状況で迎えたソメイヨシノの開花ですがDSC-WX350片手に近くの桜を撮ってきました。
撮り歩き

LUMIX_G_ASPH20mmF1.7を使ったイルミネーション撮り

明るいレンズ「LUMIX_G_ASPH20mmF1.7」を使って撮影したイルミネーション画像です。以前に同じ場所でマイクロフォーサーズの17mmF2.8を使って撮影したところ光が少なく感じたので20mmF1.7で撮り直してみたものです。
撮り歩き

ビジネスホテルの窓から写す新潟駅の風景

出張の時に朝日が差し込むビジホの部屋から撮影した風景です。場所は新潟駅の北口近辺にあるホテルである程度上の階でしたので南口の方まで見渡すことができて、とても良い眺めでした。窓ガラス越しでしたがAFも利いて問題なく撮影できています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました