社外品互換バッテリーを使用してみる【Vemico製オリンパス BLS-5対応】

気づけばサブ機として持ち歩くカメラのほとんどがオリンパスで揃っていました。

しかもその多くが中古品なので本体よりも使用できるバッテリーの数が少ないため社外品のバッテリーと充電器を使ってみることにしました。

スポンサーリンク

Vemico製BLS-5互換battery

所有しているE-PM2、E-PL6などはOLYMPUSのBLS-5バッテリーが共通で使えます。

カメラを買い足す前にバッテリーが共用できるかは一つの判断基準にはなり得ますし実際に参考にしていました。

BLS-5の互換バッテリー

そんなことから、試しに使ってみたのはVemico製のBLS-5互換バッテリーと充電器のセットです。

2つ同時に充電が可能

バッテリーが2個セットになっていて、しかも両方同時に充電できる充電器が付属します。

インジケーター付きUSBtypeC対応の充電器

このBLS-5対応バッテリーに付属の充電器は充電レベルが確認できるインジケーターが付いていました。

充電レベルが確認できる

LCD表示のインジケーターが充電できる2個のバッテリー用にそれぞれに独立して表示されるシステムです。

急ぎで使いたいときなどは2個同時に確認できるのでありがたいシステムです。

タイプCのUSBが使える

充電器本体側の差し込みも最近使う機会が多くなったTypeCが使えました。

互換バッテリーの性能

バッテリーをE-PM2に装着してみたところサイズ的に問題はない様子です。

E-PM2で互換バッテリーを使用

E-PM2で社外互換バッテリーを利用

気になるバッテリー本体の性能は、使い込んだ純正品との比較にはなりますが持ち具合なども同等以上の性能を発揮できています。

なによりカメラを一日持ち歩いて2個使い倒しても、家に帰ってから二つ同時に充電できるのは嬉しい限りです。

タイトルとURLをコピーしました